在園児限定動画配信

せんせい’ s BLOG

ひなまつり誕生会(1・2歳児)

 |園行事

☆ひなまつり誕生会(1・2歳児)☆

3月3日(木),ひなまつり誕生会を行いました。

 

3月生まれは,ひよこ組1名のお友達です。

冠には,にっこり笑顔の可愛い写真が入っています。

 

 

先生にキラキラの冠をかぶせてもらい,お友達や先生から「おめでとう~」と拍手をもらうと,ちょっぴり緊張した様子の誕生児です。

 

 

☆インタビューコーナー☆

先生:「すきなたべものは,なんですか?」

誕生児:「いちご!」

少しずつ緊張がほぐれて笑顔の誕生児。先生からの質問に,大きな声で立派に答えてくれました。

 

 

☆ひな人形・ぼんぼり点灯式☆

「3・2・1」とみんなでカウントダウンをして,おひなさまのぼんぼりに灯りをつけました。ぼんぼりに灯りがつくと,「わ~!」と歓声があがりました。

 

 

 

☆先生からのプレゼント☆

先生からのプレゼントは,『ひなまつりのなぞなぞ』でした。ひなまつりについて先生と一緒に考えながら,季節の行事に親しみをもち,みんなで楽しみました。

さぁ,どんな『なぞなぞ』かな??

 

なぞなぞは全部で4問です。

 

 

1問から順に真剣に考えていた子どもたち。

「せんせい!わかるよー!」「うちにも,おひなさまあるもん!」と,大きな声で元気に答えてくれました。

正解がでると,「やったー!」と大喜びの子どもたちでした。

 

 

ひよこ組さんも,真剣な表情で『なぞなぞ』を聞いています。

うさぎ組さんの反応に,一緒に喜んでいたひよこ組さんです。

 

 

最後におまけのクイズです!

「おだいりさまとおひなさまが頭にかぶっているものは,どれでしょう?」

コックさんの帽子やサンタさんの帽子などがあり...誕生児はじっくりと考えています。

お友達に見守られながら,一生懸命に答えてくれた誕生児です。

 

 

☆誕生会特別メニュー☆

誕生会特別メニューは,ちらし寿司・中華風ローストチキン・パリパリきゅうり漬け・あさりと麩のすまし汁,デザートはいちごでした。

 

 

誕生会メニューに目をキラキラさせながら,大きなお口で頬張る誕生児です。

 

 

うさぎ組さんも,ひなまつり誕生会の余韻に浸りながら,みんなで美味しくいただきました。

 

 

☆ひなまつり制作☆

~うさぎ組~

うさぎ組さんのひなまつり制作は,絵の具で染め紙をしておだいりさまとおひなさまの着物を制作し,のりやシールを使って顔を仕上げました。

顔の表情が様々で,可愛らしい個性あふれる作品となりました。

 

 

~ひよこ組~

ひよこ組さんも,とても可愛らしい作品に仕上がりました。

ひよこ組さんは,桃の花・着物・髪飾りなど,すべてのりを使って制作しました。指先の使い方もさらに上手になり,一生懸命に制作に取り組んでいました。

顔の表情も個性があって,素敵ですね。

 

 

 

今年度の誕生会は,今回で最後となりました。今後も季節の行事にふれながら,誕生会を子どもたちみんなで楽しんでいきたいと思います。

 

 

ひなまつり誕生会(3~5歳児)

 |園行事

3月3日(木)ひなまつり誕生会を行いました。

今年度最後の誕生会は,年長組さんの様子をお伝えいたします。

 

 

<あじさい組>

あじさい組では,1名のお友達のお祝いをしました。

 

元気いっぱいの入場です。

 

まずは先生から,誕生カードのプレゼントをしてもらいました。

 

 

次に,将来の夢を発表してもらいました。

「大きくなったら,お笑い芸人になりたいです!」

大きな声で,立派にお話してくれました。

 

クラスのみんなから,大きな拍手が送られました。

 

 

 

 

先生からのお楽しみは,『ひなまつりクイズ』です。

 

さて,おひなさまとおだいりさまは,左右どちらの並び方が正しいでしょうか?

 

右かな?

左かな?

お友達と相談しながら,答えを考えて…

 

 

 

正解は,

 

 

 

でした!

「やった~!」

みんなの笑顔がはじけました。

この後も,ひなまつりクイズで盛り上がったあじさい組さんでした。

 

 

 

 

 

 

<ひまわり組>

ひまわり組では,5名のお友達の誕生会をしました。

 

「まだかな?」

「もうそろそろじゃない?」

入場を待つ間も,とっても楽しそう。

 

 

さぁ,誕生会のはじまりです。

誕生席に座ると,ちょっぴドキドキするね。

 

 

担任の先生が,「おめでとう」と一人一人に声をかけながら,カードをプレゼントしてくれました。

 

 

大きくなったら…

「のりもとになりたいです」

「スーパーマンになりたいです」

「パンプオブチキンになりたいです」

「野球選手になりたいです」

「自衛隊になりたいです」

目をキラキラさせて,将来の夢を教えてくれました。

みんなの夢が叶うよう,応援しています!

 

 

 

 

 

 

先生の出し物不思議!サイエンスショー』

今日は,片栗粉と水を使った実験です。

片栗粉に少しずつ水を入れて,よく混ぜ合わせます。

 

実験が大好きなひまわり組さん,先生の手元を食い入るように見つめています。

 

 

手に乗せて,握ってみたらどうなるかな?

手のひらでまとまったよ。

 

 

今度は,握った手を広げてみたら,たら~りと広がったよ。

不思議だね~。

このように,強く握ると固体のようになり,握るのをやめると液体のようになることを,ダイラタンシー現象と言うのだそうです。

 

「ぼくも,私もやってみたい」

みんなで順番に,ダイラタンシー現象を楽しみました。

 

 

 

 

 

<ひな人形制作>

 

~年少組~

 

 

 

~年中組~

 

 

 

~年長組~

 

 

 

 

 

 

誕生会のおやつ~道明寺~

 

 

 

今年も,こども園のホールにはきれいなお雛様が飾られました。

 

 

 

 

 

 

 

豆まき誕生会(1・2歳児)

 |園行事

☆豆まき誕生会(1・2歳児)☆

2月3日(木),豆まき誕生会を行いました。

 

2月生まれは,うさぎ組1名,ひよこ組1名の計2名のお友達です。

冠には,可愛い素敵な写真が入っています。

 

 

☆インタビューコーナー☆

先生に名前を呼ばれると,ニコニコ笑顔で元気よく返事をしてくれたうさぎ組の誕生児。

ひよこ組の誕生児は,みんなの前に出ることに,ちょっぴり緊張している様子です。

 

 

 

はじめに,ひよこ組の誕生児からインタビューです。まだ緊張が続いているようです...

先生からの質問に,「うん!」と大きくうなずき,お友達みんなに見守られながらがんばって答えてくれました。

 

 

 

つづいて,うさぎ組の誕生児のインタビューです。

先生:「すきな人はだれですか?」

誕生児:「かかです!」と,お母さんのことが大好きな気持ちを嬉しそうに教えてくれました。

 

 

 

先生にキラキラの冠をかぶせてもらうと,表情もやわらぎ,ふたり仲良く「ハイ,ポーズ!」。

 

 

 

「おたんじょうびおめでとう~!!」

お友達みんなに,拍手でお祝いしてもらいました。

 

 

☆先生からのプレゼント☆

先生からの出し物のプレゼントは,『誰のパンツかな?』という,パンツの柄を見て誰のパンツかを連想するクイズでした。

黄色に黒模様のパンツがでてくると...

「もしかして⁈ 鬼かな...」

 

 

パンツの中から鬼がでてくると...

「うわ~鬼だ~」と言って,苦笑いの子どもたちでした。

 

 

 

 

うさぎ組さんもひよこ組さんも,パンツの模様をじっくりと見つめながら,真剣な表情でクイズに参加していました。

 

 

☆誕生会特別メニュー☆

誕生会特別メニューは,鬼のごはん・鮭の温野菜・ちくわの磯辺揚げ・白菜のスープ,デザートはイチゴでした。

 

 

 

特別メニューに,とっても嬉しそうな誕生児です。

 

 

ひよこ組の誕生児も,パクパクと美味しそうに頬ばっていました。

 

 

 

☆鬼のお面制作☆

~うさぎ組~

うさぎ組さんの鬼のお面制作は,クレヨンで鬼の目を描いたり,のりやシールなど,指先を器用に使って思い思いに鬼の顔を仕上げました。制作への意欲が大きく,個々にがんばっていました。様々な表情で個性豊かな鬼さんばかりですね!

 

 

~ひよこ組~

ひよこ組さんの鬼は,髪の毛はフィンガーペインティング,目・口・角などのパーツは,のりを使って仕上げました。

以前に比べると,のりの使い方も上手になり,みんなで楽しみながら制作していました。

ひよこ組さんらしい,可愛いらしい鬼さんですね!

 

 

今年も,自分の中に住んでいる嫌な鬼(泣き虫鬼・いやだいやだ鬼など…)を,豆をたくさんぶつけてみんなで退治しました。

お家でも,豆まきしましたか?

 

次回は『ひな祭誕生会』です。

今年度最後の誕生会になります。お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

豆まき誕生会(3~5歳児)

 |園行事

2月3日(水)

豆まき誕生会を行いました。

年中組さんの誕生会の様子をお伝えします。

 

 

 

<ちゅうりっぷ組>

ちゅうりっぷ組では,4名のお友達をお祝いしました。

 

まずは,先生から誕生カードのプレゼント。

おめでとう!大きくなったね!

 

一人ずつ,『大きくなったら』の夢をお話してもらいました。

「ゼンカイジャーになりたいです」

「仮面ライダーリバイスになりたいです」

「パティシエになりたいです」

「すみっこぐらしのネコになりたいです」

 

 

 

 

先生からの出し物は…

【~炭酸の実験~】

 

 

 

マーカーで色付けした炭酸水に,ラムネを入れるとどうなるのかな?

 

 

ブクブクシュワシュワと泡が出てきたよ~。

ジュースみたいでおいしそう!

みんなの目がキラキラ輝いていました。

先生の実験 大成功!

 

 

最後に,誕生児みんなで記念撮影をしました。

 

 

 

 

 

<すみれ組>

すみれ組では,4名のお友達の誕生日をお祝いしました。

 

クラスのお友達が,輪飾りのプレゼントをかけてくれました。

 

 

次は,先生のインタビュー。

「大きくなったら,何になりたいですか?」

 

 

 

「すみっこぐらしのなかまになりたいです」

「プリキュアになりたいです」

「自衛隊になりたいです」

「ゴジラになりたいです」

一人一人,とても上手にこたえることができました。

 

 

 

最後に,豆まきにちなんだ節分の紙芝居を読んでもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

年中組さんによる鬼の制作。

ポシェットタイプになっていて,この中に豆を入れて鬼を退治するんだそうです。

今年は特に,コロナ撃退!

豆を投げる手にもより力が入りました。

 

ご家庭でも『豆まき』楽しまれましたか。

 

 

 

 

 

茶道教室(年長組)

 |園行事

先日,年長組のお友達が,茶道体験をしました。

感染防止対策のため,クラスごと二つのグループに分かれて活動しました。

 

<あじさい組>

ほとんどのお友達が初めての体験です。

まずは,自分で抹茶をたててみましょう。

一人ずつ,茶碗に抹茶とお湯を入れてもらい,茶せんで抹茶をたてます。

茶せんは,抹茶をたてるときに使う,竹製の道具です。

上手にできたね。

抹茶って,どんな味がするのかな?

 

「う~ん...ちょっと苦いかな~」

 

「ぼくは,苦くない。おかわりしたい!」

というお友達もいました。

 

「苦いけどおいしい!」

 

 

最後まで足を崩さず,お行儀よく抹茶の味を堪能した,あじさい組さんでした。

 

 

 

 

<ひまわり組>

ひまわり組さんも,茶道に初チャレンジ。

道具の名前や使い方を先生に教えてもらいながら,自分で抹茶をたてていきます。

 

 

 

茶道には,いろいろな礼儀作法があるそうです。

畳の上に正座をして,丁寧にお辞儀をします。

さっそく,和菓子と一緒に抹茶をいただいてみましょう。

お味はどうかなぁ?

「苦い!」「えっ。おいしいよ」

「これはちょっと,大人の味がするねぇ」

と,反応は様々。

 

 

 

静かな心で抹茶を味わっていた,ひまわり組さんでした。

 

 

 

 

1月24日(月)

1月生まれのお友達の誕生会を行いました。

今月は,年少組さんの様子をお知らせいたします。

 

 

<たんぽぽ組>

たんぽぽ組では,1名のお友達をお祝いしました。

先生に輪飾りやカードをかけてもらいます。

 

インタビュータイム。

大きくなったら,「パトカーにのりたい」と堂々とお話してくれました。

 

 

 

「お誕生日おめでとう!」

みんなからは,言葉のプレゼント。

 

 

 

先生からの出し物は,

『はてなボックス』です

 

 

箱の中に隠れている物を,触って当てるゲーム。

ドキドキしながら,箱の中身を触ってみます。

 

何が入っているのかな?

お友達が,次々とヒントを出して教えてくれます。

 

とても上手にゲームを楽しんだ,たんぽぽさんでした。

 

 

 

 

~おやつタイム~

今日のおやつは,プチマドレーヌです。

おいしかったね。

 

 

 

 

 

 

<さくらんぼ組>

さくらんぼ組では,2名のお友達をお祝いしました。

 

 

「お誕生日のお友達に,質問したい人はいますか?」

先生がたずねると,次々とお友達の手が上がりました。

好きな果物は何ですか?

「リンゴとバナナです。」 「ブドウとミカンです。」

 

 

大きくなったら何になりたいですか?

「ナガネギマンになりたいです。」 「ケーキ屋さんになりたいです。」

とっても上手にインタビューに答えられたね。

 

 

「お誕生日おめでとう!」

沢山の拍手でお祝いしてもらいました。

 

 

 

 

<先生の出し物>

 

誕生児にまだまだインタビューしたりない様子のさくらんぼさん。

先生が紙コップクラッカーで発射したボールをキャッチした人が,次のインタビュアーになって質問してくれることになりました。

 

うまくボールをキャッチできるかな?

みんなの視線は,先生の紙コップクラッカーに釘付けです。

見事,うまくボールを取ったお友達にたくさんの質問をしてもらいました。

好きな色や動物を,お友達に聞いたり答えたり,上手にやりとりを楽しむことができました。

 

 

 

 

 

<めろん組>

めろん組では,2名のお友達をお祝いしました。

まずは,先生のインタビューから。

 

「大きくなったら,看護師さんになりたいです」

 

 

 

大きくなったらの夢は,「考え中です」

決まったら,先生に教えてね!

 

 

 

クラスのお友達が,「おめでとう」とお祝いしてくれました。

ちょっぴり恥ずかしそう。でも,うれしそうに「ありがとう」とお礼を言うことができました。

 

 

 

 

 

 

先生のお楽しみのプレゼントは,

パネルシアター『3匹のヤギのがらがらどん』~誕生会バージョン~

 

めろん組や誕生児に関するトロルからの質問に,みんなは答えられるかな?

 

 

「誰だ~!おれの橋をガタピシさせるやつは!」

怖いトロルがでてきたけれど,クイズには見事正解。

めろん組さんのおかげで3匹のヤギは,無事に橋を渡ることができました。

 

 

良かったね!

 

 

 

 

~開園記念のお話~

 

1月26日は,蒲町こども園の40回目のお誕生日。

 

 

 

 

蒲町こども園が,幼稚園として開園した頃の様子や,航空写真,現在のこども園になるまでのことを

写真を使って教えてもらいました。

 

 

 

 

先生が,「蒲町こども園は,今年で40歳なんだそうです。」と言うと,

 

 

「40歳?」

「すごいね~」

「私のお母さんも,蒲町幼稚園に通ってたんだって~」

「へ~!すごい~」

年長組さんの会話も盛り上がっていました。

 

 

 

 

蒲町こども園は,開園から40年。

七郷学園は,開園から45年の記念日となります。

お祝いの紅白もちを一人ずつ持ち帰りました。


☆1月生まれの誕生会(1・2歳児)☆

1月24日(月),1月生まれの誕生会を行いました。

1月生まれは,うさぎ組2名,ひよこ組2名の計4名のお友達です。

冠には,可愛らしい写真が入っています。

 

 

☆インタビューコーナー☆

名前を呼ばれると,「はい!」と元気よく返事をして前にでてきてくれた誕生児。

先生からの質問に,照れながらも最後までしっかりと答えてくれました。

 

先生:「何さいになりましたか?」

誕生児:「3さいです!」

 

 

先生:「すきな色はなんですか?」

誕生児:「きいろです!」

 

 

いつもはお話がとっても上手な誕生児ですが...先生にマイクを向けられて,ドキドキ緊張している様子です。

先生からの質問に,「うん」と何度も大きくうなずいて,最後まで一生懸命に答えてくれました。

 

 

「何さいですか?」の質問に,指を2本だして「にちゃいです」と可愛らしく答えてくれた誕生児です。

 

 

 

先生に誕生日の冠をかぶせてもらって,「はい,チーズ!!」。

 

 

お友達みんなで,「おたんじょうびおめでとう~」と言って拍手でお祝いをしました。

 

 

☆先生からのプレゼント☆

先生からの出し物のプレゼントは,『みんな おたんじょうび』というカードシアターでした。

いろいろなケーキの絵から連想し,どんな動物の誕生日ケーキなのかを当てるお話でした。

どんぐりでデコレーションされているケーキを見ると,どんな動物かな?!と連想しはじめた子どもたち...

お友達同士で考え「せんせい,りすさんだよ!」と答えてくれました。

 

 

そして...少しずつりすの姿が現れると...

「やったー!」「やっぱり,りすさんだったね!」と,みんなで大喜びしていました。

 

 

ひよこ組のお友達も,どんな動物がでてくるのかな?!と,夢中で見ていました。

正解がでると,拍手で喜んでいた子どもたちです。

 

 

 

☆誕生会特別メニュー☆

誕生会特別メニューは,ハンバーガー・フライドポテト・人参のグラッセ・クラムチャウダー,デザートはゼリーでした。

 

「おいしいね~!」

「パンの中には何が入っているのかな?」

 

「うわ~ハンバーガーだぁ!」と言って,特別メニューに目をキラキラさせながら美味しくいただきました。

 

 

 

ひよこ組のお友達も,パクパクモグモグ,美味しそうに頬ばっていました。

 

 

☆開園記念日のお話☆

1月26日(水)は,蒲町こども園の誕生日です。

先生は写真を見ながら,こども園の誕生日についてお話をしてくれました。

「蒲町こども園は,何さいでしょう?」の質問に…

子どもたちからは…「2さい!」「5さい!」の声。

先生から,「蒲町こども園は,40さいになります!」と教えてもらうと,「すごいね!」と言って嬉しそうにお話を聞いていました。

 

 

次回は,豆まき誕生会です!

鬼さんは,くるのかな?? お楽しみに!

 

 

かばっこくらぶ(1月)

 |子育て支援室

 

 

 

~かばっこくらぶ~

 

 

☆1月の活動は『カイトを作って飛ばそう』でした。

 

「カイトってなあに?」「どうやって遊ぶの?」と子どもたちは興味津々。

絵本を通してまさまざまな形や大きさのカイトがあることを知り,活動に取り組みました。

 

カラーペンで大きく描いたり,丸や四角のシールを貼ったりして,オリジナルのカイトを作ります。

 

 

お家の方と力を合わせて木の棒を差し込み,組み立てました。

難しい作業でしたが,自分でやってみようとする姿も多く見られ,最後まで頑張っていました。

 

 

今月は雪が多く降る日が続きました。

この日も風が冷たかったですが,寒さに負けずにたくさん走ってカイトを飛ばしていました。

 

強風で凧糸が強く引っ張られたときは,驚いた表情を見せていましたが,しっかりと離さずカイトを上げることができましたね。

 

 

室内遊びでは,お手玉やこま,だるま落としのコーナーがありました。子どもたちは興味を持って手に取ったり,お家の方にあそび方を教えてもらったりしながら正月あそびを楽しみました。

 

 

☆かばっこくらぶ・かばっこ広場は,新型コロナウイルス感染状況が収束傾向になった時点で

 再開をお知らせいたします。ご理解,ご協力のほど,よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

交通安全教室(年長組)

 |園行事

1月14日(金)

年長組の交通安全教室を,ホールで行いました。

 

はじめに,『とまって!キットンくん』のお話を見ました。

 

黒猫のキットンくんは,すばしっこいのが自慢です。

ついつい周りを見ずにかけ出しては,いろんなものにぶつかってしまいます。

そんなある時,とうとう車と衝突し,キットンくんは大けがをしてしまったのです。

交通ルールを守る大切さを身をもって体感したキットンくんなのでした。

 

 

 

 

車とぶつかった場面では,キットンくんの立場になって「どうすれば良かったのかな」と友達と一緒に考えました。

 

 

 

こちらは,先生手作りの横断歩道と歩行者用信号機です。

本物そっくりですね!

今日は,これを使って,横断歩道の正しい渡り方を教えてもらいます。

 

 

横断歩道では…

 

①手をあげて

②右を見て

③左を見て

④もう一度右を見て

 

車が来ないのを確認したら渡りましょう。

 

 

 

クラスごと二人ずつ,上手に横断歩道を渡ることができました。

 

 

春には小学生になる年長さん。

交通ルールをしっかり守って,4月から安全に登校できるようにしましょうね!

 

 

第3学期始業式

 |園行事

新年あけましておめでとうございます。

ブログを通して,子どもたちの生き生きとした表情や,園生活・行事等での活動の様子をお届けしてまいります。

 

本年も『せんせい’sblog』をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

令和4年1月11日(火)

第3学期始業式を学年ごと行いました。

 

 

<年少組>

 

 

 

久しぶりに顔を合わせた年少組のお友達。

風邪をひかず,元気に過ごせたかな?

 

 

 

 

少し会わないうちに,背が大きくなったね!

お正月は,どんなことをして遊んだのかな?

ゆっくり,先生に教えてね。

 

 

 

園長先生に,絵本『十二支のはじまり』を読んでもらいました。

興味津々の様子で,園長先生のお話に耳を傾けていました。

 

 

 

 

 

 

<年中組>

 

 

「あけましておめでとうございます!」

まずは,新年のごあいさつでスタートです。

今年も元気いっぱいの年中組さん。

 

 

 

「お餅は,何個食べましたか?」 「いっぱい食べたよ~」

 

「では今年は,なに年かわかるかな?」 「知ってるよ!トラ年でしょ」

 

園長先生からの質問にも元気よく答えてくれました。

 

 

最後に園長先生が,十二支のお話を聞かせてくれました。

お正月の朝,ご殿に来た順にその年の大将を決めると神様から言われた動物たち。

トラは足が速いのが自慢でしたが,前の晩から来ていたネズミ・ウシには敵わず3番目の大将になったんだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

<年長組>

 

 

長いお休みの間,みんなが大きな病気やケガがなく,元気に過ごせたこと園長先生も先生たちもとてもうれしいです。

園長先生と約束した,『早寝・早起き・朝ごはん』をみんな守ってくれたんだね。

 

宮城県でも,コロナウィルスにかかる人が少しずつ増えてきてとても心配ですが,手洗い・うがい・消毒・マスクをしてみんなで気を付けようね。

 

 

 

絵本『十二支のはじまり』

 

 

 

 

園長先生に教えてもらった,干支のおはなしの最後にみんなで十二支を言ってみました。

「ね・うし・とら・う・たつ・み

うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い」

みんなは,覚えられたかな?

 

 

 

今年も,蒲町こども園で元気いっぱい遊ぼうね!

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ